罫線

新着情報

罫線

Interior Art. 凸ゆかりのアーティストに関する情報や
スタッフからのお知らせを発信します。

罫線

Interior Art GALLERY DECOオープニング企画展「岡部稔&(写真)✕小端吾郎(木工芸)」が沼津経済新聞で紹介されました。

 

 

Interior Art GALLERY DECOオープニング企画展「岡部稔&(写真)✕小端吾郎(木工芸)」が沼津経済新聞で紹介されました。記事は下記よりご覧いただけます。

 

「沼津のギャラリーで「写真×木工」作品展 「アートに触れる入り口」に」

https://izu.keizai.biz/headline/1040/?fbclid=IwAR2z0uWrwegnbUT7vEAnvyqDuJw3fEHC5PH9_Vmn2hAARd4MmVSyYcNf0ts

 

 

「岡部稔&(写真)✕小端吾郎(木工芸)」

会場 Interior Art GALLERY DECO

Antique door内 沼津市大岡1972-6

日時 2020年7月3日(金)、4日(土)、5日(日)、17日(金)・18日(土)・19日(日)

13:00-18:00

 

 

 

Interior Art GALLERY DECOオープニング企画展「岡部稔&(写真)✕小端吾郎(木工芸)」

 

沼津に新しく「Interior Art GALLERY DECO」がオープンし、オープニング企画展として下記の展覧会とイベントが開催されます。

 

Interior Art GALLERY DECOオープニング企画展
「岡部稔&(写真)✕小端吾郎(木工芸)」

 

会場 Interior Art GALLERY DECO
Antique door内 沼津市大岡1972-6
日時 2020年7月3日(金)、4日(土)、5日(日)、17日(金)・18日(土)・19日(日)
13:00-18:00

 

 

会期中のイベント

 

Uraraカフェ(2F)
日時  7月4日(土)、5日(日)、18日(土)、19日(日)14:00-18:00

 

ギャラリーオープン記念レクチャー
「世界美術紀行・地中海と砂漠の国 アルジェリア編」
講師 山内舞子(キュレーター、美術評論家)
日時 7月8日(水)10:30-12:00、18:30-20:00 各 定員8名
参加費 2,500円

 

 

お問い合わせ
Interior Art GALLERY DECO
主宰 伏見さき子
annex_0322@yahoo.co.jp 080-6915-1888

 

102667971_622985438307598_943867805640065519_n

103599912_977181249406877_3033233484573548135_n

岡部稔さんの作品が長泉町で展示されます。

 

 

MUKU ten. ×岡部稔

「室礼(しつらい)―もてなしの心と自然美のシルエット」
 

会期:2020年3月7日(土)8日(日)

各日10:00~17:00

 

会場 ギャラリータケイ

静岡県駿東郡長泉町東野 608-99

TEL 055-989-6669

http://www.tokai.or.jp/g-takei/

 

「MUKU ten.(ムクテン)」は素材そのものを大切に、現代的なデザインに落とし込んだ家具をつくり出す無垢一枚板のブランドです。本展では、国内外で活躍する建築デザイナー、高山まさき氏デザイン監修のMUKU ten. Premium lineのソファと共に、写真家で現代美術作家の岡部稔の作品が展示されます。

 

イベント

トークセッション「高山まさき×岡部稔 自然美のシルエット」

3月8日(日)13:30~

レプション

3月8日(日)14:30~ (各参加費無料)
 

高山 まさき(建築デザイナー・株式会社エトルデザイン代表取締役) 光の芸術家・田原桂一氏に師事。建築から写真表現まで幅広いデザイン・アートを手がける。2001年、Etre Dsign(エトルデザイン)を設立。MUKU ten. Premium lineの家具デザインを担当・監修。

 

岡部 稔(写真家・現代美術作家) 静岡県を拠点に活動。時間と環境の作用を受けたモノに意識とレンズを向け、ファウンド・オブジェ的手法で作品を制作。自然と人工のセッションを捉えた画面には野趣と都会的な気配が共存する。

 

MUKU ten.(ムクテン) 富士市のインテリアショップHANARE ALTANAが手がける「無垢一枚板家具ブランド」

 

お問合せ

インテリアショップHANARE ALTANA TEL 0545-51-8700

Interior Art Gallery DECO TEL 080-6915-l888(伏見)
 

 

2020_okabe_takayama_mukuten

「現代美術家と行く 美術にふれる」を開催します。

現代美術家の鈴木健司さんをゲストに、静岡県立美術館「やなぎみわ展 神話機械Myth Machines」を鑑賞し、近隣のカフェで鈴木さんによるセミナー「やなぎみわの世界」をお聞きします。是非この機会に現代美術に触れてみませんか?(要申込)

 

shizuoka_kenbi_2020

 

「現代美術家と行く 美術にふれる」

日時:2020年2月5日(水曜日) 10:15~13:30

 

場所:静岡県立美術館 http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/

参加費:2,300円(入館料・お茶代は別途)

企画・ファシリテーター:伏見さき子(Interior Art.凸)

 

タイムテーブル:
10:15 静岡県立美術館 チケット売り場前 集合
10:20 展覧会鑑賞
11:00 「神話機械Myth Machines」(マシンによる無人公演・上演約17分)
12:00 近隣のカフェで鈴木健司さんによるセミナー「やなぎみわの世界」
13:30 解散

 

現地までのアクセス:
静岡県立美術館 公式サイト内「アクセス・駐車場」
http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/guide/access/

 

問合せ・申込:
080-6915-1888  annex_0322@yahoo.co.jp(伏見)

中村聡介が主演するプログラムが三島で上演されます。

B3表ズィシャラク.eps

 

Interior Art.凸の顧問である俳優・中村聡介が原作・脚本・演出を手掛け主演する舞台「ズィ・シャラク」が三島で上演されます。

 

Lead wiz-art 第3回公演「ズィ・シャラク」

 

中村聡介(原作・脚本・演出・主演)
笑福亭羽光(落語家)
中村如栴(壺月遠州流禪茶道宗家)
渡井ヒロ(音楽・総合プロデュース)

 

日時 2019年8月10日(土) 18:30 開演(18:00開場)

 

会場 三島市民文化会館(ゆうゆうホール)
三島市一番町20-5 TEL055-976-4455
http://mishima-youyouhall.com/

 

入場料 一般5,000 円 当日券6,000円
小学生以下2,500円
未就学児童をお連れする場合は要事前連絡

全席自由

 

後援 三島市 三島市教育委員会 裾野市

 

問合せ先
TEL 055-994-0680 sosuke21@gmail.com(中村)

A4裏ズィシャラク.eps

伏見さき子による企画「アートのある暮らし体験ツアーIN三島」が開催されます。

 

Interior Art.凸のメンバー・伏見さき子(アートライフスタイリストマスター)の企画によるイベントが、下記のとおり開催されます。

 

アートのある暮らし体験ツアーIN三島

 

日時:2019年7月23日(火) 9:30
参加費:Aコース 3,240円(午前のみ)/Bコース 7,800円(午前-午後、ランチ付き)
定員:15名

 

タイムテーブル:
(A・Bコース共通)
9:30 特種東海製紙 Pam 集合
9:45- アートライフスタイリング入門講座
11:30- Pam 施設・展示見学
(Bコースのみ)
13:00- アートフードランチin三島アートライフサロン(The Gallery内)
15:30- 近隣の美術館めぐり(ヴァンジ彫刻庭園美術館、ベルナール・ビュフェ美術館)
※希望者のみ、観覧料各自負担

 

会場住所:
特種東海製紙 Pam 静岡県駿東郡長泉町本宿437
The Gallery 三島市芙蓉台1丁目13-19

 

講師:
一般社団法人アートのある暮らし協会代表理事/アートライフスタイリストプロデユーサー
枝澤佳世氏

 

フード監修:
フードクリエイター
小山嶺子氏

 

主催:
アートライフスタイリストマスター
伏見さき子(Interior Art.凸)

 

問合せ・申込:
080-6915-1888  annex_0322@yahoo.co.jp(伏見)

 

Pam_Photo_Maiko
特種東海製紙 Pam

 

 

the_gallery
The Gallery

美術館見学&セミナー「現代美術家と行く 美術にふれる」を開催します。

 

現代美術家の鈴木健司さんをゲストに、静岡市美術館『起点としての80年代』展を鑑賞し、近隣のカフェで鈴木さんによる現代美術のレクチャー「1980年代 現代アート」をお聞きします。是非この機会に現代美術に触れて みませんか?(要申込)

 

 

「現代美術家と行く 美術にふれる」

 

日時:2019年3月6日(水曜日) 10:00~13:00

 

場所:
静岡市美術館 http://www.shizubi.jp/

参加費:2,300円(入館料・お茶代は別途)

 

企画・ファシリテーター:伏見さき子(Interior Art.凸)

 

タイムテーブル:
10:00 静岡市美術館 チケット売り場前 集合
10:10 『起点としての80年代』鑑賞
11:30 近隣のカフェで鈴木健司さんによるセミナー「1980年代 現代アート」
13:30 解散

 

現地までのアクセス:
静岡市美術館 公式サイト内「アクセス・利用案内」
http://shizubi.jp/museum_guide/index.php

 

問合せ・申込:
080-6915-1888  annex_0322@yahoo.co.jp(伏見)

伏見さき子による企画展「暮らしのアート展」が三島で開催されます。

Interior Art.凸のメンバー・伏見さき子(アートライフスタイリスト)による企画展が、下記のとおり開催されます。

 

「暮らしのアート展」

 

場所 : The Gallery 三島市芙蓉台 1 丁目 13-19 (駐車場あり)

日時 : 2018 年10月27~29日(土~月)、11月1~3日(木~土)
11:00~18:00
※初日10月27日(土)は14:00から、最終日11月3日(土)は16:00まで

 

出品作家:
藤井ノゾミ(陶芸)
犬塚真由美(版画)
國谷博子(和紙畳バッグ)

 

[オープニングパーティー]
日時:10月27日(土)18:00~ 参加費1,000円(軽食、飲み物付き)

 

[作家とつくるワークショップ 畳のヘリで作るミニバッグ]
講師:國谷博子(和紙畳バッグ作家)
日時:11月1日(木)10:00~11:30
参加費:2,700円(材料費・飲み物付き)

 

[こどもの感性を広げるアートのある暮らしの楽しみ方セミナー]
講師:中西八枝佳(アートライフスタイリスト)
日時:10月30日(火)11:00~12:00
参加費:2,000円(飲み物付き)

 

問合せ・申込先: 080-6915-1888 (伏見)
annex_0322@yahoo.co.jp

1811-001

1811_ura-001

凸メンバー、山内舞子のキュレーションによる企画「Emerging Artist from Kenya  Dennis Muraguri Woodcut prints」が裾野で開催されます。

Emerging Artist from Kenya
Dennis Muraguri Woodcut prints

2018年7月21日(土)-29日(日) 13:00-18:00
休廊日 7月26日(木)
裾野アートハウス
〒410-1123 静岡県裾野市伊豆島田355-3
TEL 055-993-5930 http://arthouse.sp.land.to./

企画/問合:山内舞子 ymaiko20@hotmail.com yamau@m8.dion.ne.jp 090-7635-1370
協力:裾野アートハウス The Gallery COFFEE&CO. Mari Endo (Support in Nairobi)

 

Dennis_DM

 

 

 

[企画者ご挨拶]
このたび、この3月に行いました現地調査を経て、ケニアの若手アーティストを紹介する展覧会を2つ企画いたしました。

 

このうち裾野アートハウスを会場とする「Emerging Artist from Kenya Dennis Muraguri Woodcut prints」では、1980年生まれで首都ナイロビを拠点とするデニス・ムラグリ氏の木版画をご紹介いたします。その作品の多くに登場する鮮やかなペインティングをまとったバスは「マタトゥ」(matatu)と呼ばれる乗り合いバスです。ちなみに、現地で走る乗用・貨物用自動車の大半は日本製。明朗な構図と色彩による彼の作品は、都市の熱気とともに、遠くケニアで活躍する日本車のリアルな姿も伝えてくれることでしょう。

 

また、これにあわせて、遠方からお越しの方やお車を運転されない方でも円滑に2つの展示をご訪問ただけるよう、JR三島駅から企画者・山内舞子がファシリテートするツアーもご用意いたしました。

 

つきましては、あわせてここにご案内を申し上げます。皆さまのご来場をお待ちしております。

 

キュレーター 山内舞子

—————————————

[同時開催 Patti Endo Drawings]

7月21日(土)-29日(日) 10:30-18:00
休廊日 7月22日(日)・23日(月)
The Gallery
〒 411-0046 静岡県三島市芙蓉台1-13-19
TEL 080-6915-1888(伏見)

—————————————

[関連プログラム]※いずれも会場はThe Gallery
■「Patti Endo」「Dennis Muraguri」合同オープニングパーティー
7月21日(土) 17:00-20:00 会場 The Gallery 参加費 1,200円

■レクチャー「現代のアフリカン・アート -現地調査による」
講師 山内舞子
7月25日(水) 19:00-20:30 会場 The Gallery 受講料 3,000円
申込先 annex_0322@yahoo.co.jp(The Gallery 伏見)

■アートギャラリーショップ
会期中毎日 会場The Gallery
アートライフスタイリスト 伏見さき子のディレクションによる期間限定ショップ

■展覧会オリジナルコーヒーによるおもてなし
7月24日(火)-27日(金) 各日10杯 会場 The Gallery
オーダーメイド焙煎専門店COFFEE&CO.がブレンドした
ケニア産コーヒー豆による展覧会オリジナルコーヒーをご用意しています

—————————————

[企画者・山内舞子と行く三島駅発着ツアー]
※詳細は別途イベントページをご覧ください
1. 開催日時 7月24日(火)、27日(金)、28日(土)
2. 集合 14:10 JR三島駅南口 改札前
3. 解散 16:45頃 同上
4. 行程 JR三島駅→The Gallery「Patti Endo」→裾野アートハウス「Dennis Muraguri」・併設「高木俱・山口源美術館」→JR三島駅
5. 参加費 無料(路線バスの運賃は実費)
6. 定員 各日8名
7. 申込方法 ①氏名 ②参加人数 ③参加希望日 ②当日連絡先(携帯番号)を前日18時までに ymaiko20@hotmail.com までお知らせください(受信後、返信いたします)

8. お問合せ 山内舞子 ymaiko20@hotmail.com 090-7635-1370

9. [参考]午前中に近隣の美術館を訪問される方への推奨プラン
(引率なし)
9:40三島駅北口発「クレマチスの丘」ゆきシャトルバスにご乗車いただきますと、ツアー集合時間までに下記の展覧会を訪ねることができます。詳しくは別途イベントページをご覧ください

・ヴァンジ彫刻庭園美術館「須田悦弘 ミテクレマチス」
https://www.clematis-no-oka.co.jp/vangi-museum/
・IZU PHOTO MUSEUM「特別展 星野道夫の旅」
http://www.izuphoto-museum.jp/
・ベルナール・ビュフェ美術館 「藤田嗣治 本のしごと 文字を装う絵の世界」
https://www.clematis-no-oka.co.jp/buffet-museum/

凸メンバー、山内舞子のキュレーションによる企画「Emerging Artist from Kenya Patti Endo Drawings」が三島で開催されます。

Emerging Artist from Kenya
Patti Endo  Drawings
2018年7月21日(土)-29日(日) 10:30-18:00
休廊日 7月22日(日)・23日(月)
The Gallery
〒 411-0046 静岡県三島市芙蓉台1-13-19
TEL 080-6915-1888 annex_0322@yahoo.co.jp(伏見)

企画/問合:山内舞子 ymaiko20@hotmail.com yamau@m8.dion.ne.jp 090-7635-1370
協力:裾野アートハウス The Gallery COFFEE&CO. Mari Endo (Support in Nairobi)

 

Patti_DM

 

 

[企画者ご挨拶]
このたび、この3月に行いました現地調査を経て、ケニアの若手アーティストを紹介する展覧会を2つ企画いたしました。

 

このうちThe Gallery(三島)を会場とする「Emerging Artist from Kenya Patti Endo Drawings」では、1997年生まれのパティ・エンドウ氏のドローイングをご紹介いたします。東京に生まれ、ナイロビで育ち、そして英国で美術を学んだ作家は、現在はナイロビを拠点にインクと紙による作品を制作。そこで彼女は、自らが抱く人体への強い関心をヌードという表現方法によって顕在化させると同時に、一筆描きという技法を通じて「線」が持つ可能性を探求し続けています。

 

また、これにあわせて、遠方からお越しの方やお車を運転されない方でも円滑に2つの展示をご訪問ただけるよう、JR三島駅から企画者・山内舞子がファシリテートするツアーもご用意いたしました。

 

つきましては、あわせてここにご案内を申し上げます。皆さまのご来場をお待ちしております。

 

キュレーター 山内舞子

—————————————

[同時開催 Dennis Muraguri Woodcut prints]

7月21日(土)-29日(日) 13:00-18:00 休廊日 7月26日(木)
裾野アートハウス *The Galleryより車で約5分(県道21号線沿い)
〒410-1123 静岡県裾野市伊豆島田355-3 エスポット向い
TEL 055-993-5930 http://arthouse.sp.land.to./

—————————————

[関連プログラム]※いずれも会場はThe Gallery
■「Patti Endo」「Dennis Muraguri」合同オープニングパーティー
7月21日(土) 17:00-20:00 会場 The Gallery 参加費 1,200円

■レクチャー「現代のアフリカン・アート -現地調査による」
講師 山内舞子
7月25日(水) 19:00-20:30 会場 The Gallery 受講料 3,000円
申込先 annex_0322@yahoo.co.jp(The Gallery 伏見)

■アートギャラリーショップ
会期中毎日 会場The Gallery
アートライフスタイリスト 伏見さき子のディレクションによる期間限定ショップ

■展覧会オリジナルコーヒーによるおもてなし
7月24日(火)-27日(金) 各日10杯 会場 The Gallery
オーダーメイド焙煎専門店COFFEE&CO.がブレンドした
ケニア産コーヒー豆による展覧会オリジナルコーヒーをご用意しています

—————————————

[企画者・山内舞子と行く三島駅発着ツアー]
1. 開催日時 7月24日(火)、27日(金)、28日(土)
2. 集合 14:10 JR三島駅南口 改札前
3. 解散 16:45頃 同上
4. 行程 JR三島駅→The Gallery「Patti Endo」→裾野アートハウス「Dennis Muraguri」・併設「高木俱・山口源美術館」→JR三島駅
5. 参加費 無料(路線バスの運賃は実費)
6. 定員 各日8名
7. 申込方法 ①氏名 ②参加人数 ③参加希望日 ②当日連絡先(携帯番号)を前日までに ymaiko20@hotmail.com までお知らせください(受信後、返信いたします)
8. お問合せ 山内舞子 ymaiko20@hotmail.com 090-7635-1370

9. [参考]午前中に近隣の美術館を訪問される方への推奨プラン
(引率なし)
9:40三島駅北口発「クレマチスの丘」ゆきシャトルバスにご乗車いただきますと、ツアー集合時間までに下記の展覧会を訪ねることができます。詳しくは別途イベントページをご覧ください

・ヴァンジ彫刻庭園美術館「須田悦弘 ミテクレマチス」
https://www.clematis-no-oka.co.jp/vangi-museum/
・IZU PHOTO MUSEUM「特別展 星野道夫の旅」
http://www.izuphoto-museum.jp/
・ベルナール・ビュフェ美術館 「藤田嗣治 本のしごと 文字を装う絵の世界」
https://www.clematis-no-oka.co.jp/buffet-museum/