罫線

新着情報

罫線

Interior Art. 凸ゆかりのアーティストに関する情報や
スタッフからのお知らせを発信します。

罫線

美術館見学&セミナーをMOA美術館で開催します。

凸ゆかりのアーティスト・鈴木健司さんとともにアートを楽しむイベントを開催します。

 

MOA美術館で開催中の「リニューアル記念 特別名品展+ 杉本博司「海景–ATAMI」」では尾形光琳の「紅白梅図屏風」や野々村仁清の「色絵藤花文茶壺」(いずれも国宝)や、展示スペースの設計を手がけた杉本博司氏の作品が公開されています。当日はこれらの作品を楽しむためのポイントを鈴木健司氏よりお聞きし、鑑賞をします。

 

早春の熱海でともに美術を楽しんでみませんか?ぜひご参加ください。

 

(要申込)

 

MOAリニューアル

 

「現代美術家と行く 美術にふれる」

 

日時:2017年3 月7日(火曜日) 10:10~13:00

 

場所:MOA美術館 (静岡県熱海市桃山町26-2)

熱海駅よりバスあり/バスターミナル8番乗り場

 

参加費:2,200円(入館料・お茶代は実費)

 

企画・ファシリテーター:伏見さき子(Interior Art.凸)

 

 

タイムテーブル

10:00    MOA美術館 チケット売り場前集合

10:10     鈴木健司氏によるセミナー(展覧会の鑑賞ポイントなど)

11:30     展覧会鑑賞「特別名品展+ 杉本博司「海景–ATAMI」」

13:00    カフェにて解散

 

 

問合せ・申込:

080-6915-1888  annex_0322@yahoo.co.jp(伏見)

Interior Art.凸主催の企画展「アートと暮らすⅡ」が沼津で開催されます。

interior art deco_logo_web

 

Interior Art.凸主催の企画展「アートと暮らすⅡ」が沼津で開催されます。

 

 

アートと暮らすⅡ

 

「アートと暮らす」をテーマに、インテリアデコレーターとキュレーターがアートの多様な楽しみ方を提案する企画の第2弾。今回は絵画・写真・家具にくわえ、様々なジャンルのアーティストによるあかりや器なども紹介します。会期中は展示のほかワークショップなどのイベントも開催し、インテリアに合わせた展示方法についての相談等も承ります。

 

 

会期

2016年10月18日(火)~10月25日(火) 月曜休

10:00~19:00 (初日14:00から、最終日17:00まで)

 

会場

Café + Gallery Fran

静岡県沼津市高島町3-4 加藤ビル2F

(沼津駅北口より徒歩2分)

 

 

fran_map_jpn

 

 

オープニングパーティー

10月18日(火) 18時~

 

アーティストと作る・ワークショップ

10月19日(水)10時30分~12時

講師:磯野陽平  参加費 5,400円(材料費込)、定員10名(要申込)

 

キュレーターによる作品解説

10月22日(土) 14時~

 

アートライフスタイリストによるアートスタイリング 個別相談会

10月25日(火) 随時

 

 

主催・企画

Interior Art. 凸 (インテリア アート デコ)

*インテリアデコレーター/アートライフスタイリスト・伏見さき子とキュレーター・山内舞子によるユニット。静岡と東京を拠点に、作品紹介や講座、ワークショップなど様々な活動を展開。

 

協力 Cafe+Gallery Fran

 

問合せ

080-6915-1888 deco@ca.thn.ne.jp (伏見さき子/静岡)

090-7635-1370 yamau@m8.dion.nejp (山内舞子/東京)

 

 

出品作家(8名)/参考画像

[掲載作品は展示されない場合もあります]

 

生島明水(ガラス) さんかくやま 2016年

生島明水(ガラス)/  さんかくやま 2016年

 

 

 

磯野陽平(鉄)/  Iron Petal Lamp 2016年

磯野陽平(鉄)/ Iron Petal Lamp 2016年

 

 

 

岡部稔(写真)/    IMPROVISATION 2016 no.31 2016年 

岡部稔(写真)/  IMPROVISATION 2016 no.31   2016年 

 

 

 

齊藤ちさと(写真) /  気泡《絶景に劣らぬ》2015年 

齊藤ちさと(写真) /  気泡《絶景に劣らぬ》2015年 

 

 

 

鈴木健司(絵画) /  When viewed from the gap , It will look something . 隙間から見上げたら、何か見えるだろうか  2016年

鈴木健司(絵画) / 
When viewed from the gap , It will look something .
隙間から見上げたら、何か見えるだろうか 2016年

 

 

 

関本雅和(家具) /  ikpチェア 2011年デザイン

関本雅和(家具) /   ikpチェア 2011年デザイン

 

 

 

望月佑子(絵画)  /  zigzag 2016年

望月佑子(絵画) / zigzag 2016年

 

 

山崎裕子(陶) /  花器 2016年

山崎裕子(陶) /  花器 2016年

 

 

 

美術館見学&ワークショップ「現代美術家と行く 美術にふれる」を開催します。

凸ゆかりのアーティスト・鈴木健司さんとともにアートを楽しむイベントを開催します。

 

このイベントでは、ヴァンジ彫刻庭園美術館にて企画展「生きとし生けるもの」を見学ののち、鈴木健司さんのアトリエにてワークショップを体験します。お申し込みのうえ、ぜひご参加ください。

(要申込)

 

P1090657

 

「現代美術家と行く 美術にふれる」

 

【日時】

2016年8 月9日(火曜日) 10:10~13:00

 

【会場】

ヴァンジ彫刻庭園美術館

(静岡県駿東郡長泉町東野クレマチスの丘(スルガ平)347-1)

http://www.vangi-museum.jp/index.html

および 鈴木健司さんアトリエ

(静岡県駿東郡長泉町下土狩)

 

【タイムテーブル】

10:10  クレマチスの丘チケットセンター前集合

「生きとし生けるもの」見学

12:00  鈴木健司さんアトリエ

ワークショップ

13:30 終了

 

【参加費】

3,200 円(入館料、お茶・お菓子・ワークショップ材料費込み)

 

 

【申込・問合せ】

Interior Art 凸 静岡オフィス 伏見さき子

080-6915-1888 annex@ca.thn.ne.jp

美術館見学&ワークショップ「現代美術家と行く 美術にふれる」を開催しました。

DSC04725_s

 

 

5月17日(火)、凸ゆかりのアーティスト・鈴木健司さんとともにアートを楽しむイベントを開催しました。

 

前半はヴァンジ彫刻庭園美術館での作品鑑賞。

この日はあいにくの小雨でしたが、ジュリアーノ・ヴァンジ氏による野外彫刻は濡れることにより普段とは違う質感を見せ、特に石彫の作品については複雑な色あいを呈していました。

 

DSC04727_s

 

開催中の企画展「キギ」ではレースペーパーや鉱物を素材とした作品など、様々な素材を作品に取り入れた表現を堪能。

 

DSC04744_s

 

DSC04745_s

 

展覧会観覧後、外に出ると雨は止んでおり、バラが真っ盛りの庭は霧に包まれ幻想的な光景となっていました。

 

DSC04758_s

 

DSC04756_s

 

後半のワークショップは鈴木さんのアトリエを会場とし、フランスでも人気が高いというパターンを用いて「大人のぬりえ」を体験。

 

DSC04771_s

 

配色のバランスや濃淡の強弱がもたらす効果について学びながら色を塗り、最後はコーヒーとお菓子をいただきながらお互いの成果を共有しました。

 

 

鈴木健司さんの個展が大磯(神奈川)で開催されます。

Interior Art.凸ゆかりのアーティスト・鈴木健司さんの個展「在るもの以外」が大磯(神奈川)の「今古今」で開催されます。

 

鈴木健司展「在るもの以外」

会期  2015年12月23 日(水)~2016年2月21日(日)

(火曜日休み)

 

ワークショップ

1月17日(水)・2月21日(日)

詳細は会場までお問合せ下さい

 

 

会場 「今古今」(こんここん)

神奈川県中郡大磯町大磯55

0463-71-5741

http://conccon.com/

 

鈴木健司展DM

 

 

美術館見学&ワークショップ「現代美術家と行く 美術にふれる」を開催しました。

 

 

クレマチスの丘 チケットセンター前にて集合

クレマチスの丘 チケットセンター前にて集合

 

 

 

 

 

5月26日(火)凸ゆかりのアーティスト・鈴木健司さんとともにアートを楽しむイベントを開催しました。

 

 

当日は快晴となり、爽やかな陽気に。クレマチスやバラが見ごろを迎えたヴァンジ彫刻庭園美術館にて「クリスティアーネ・レーア 宙をつつむ」を見学したのち、駿河平自然公園にてスケッチをしました。

 

講師の鈴木健先生からは作品の見方の提案、ワークショップ作品の講評などをいただき、今後、アートを楽しむ際のヒントにもなりそうでした。

 

このようなイベントは、今後も行っていく予定です。

WEBサイトでもお知らせしてゆきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

DSC01230_s

様々な見方を共有

 

 

DSC01294_s

階段を下りて展示室へ

 

DSC01325_s

植物の種を使った作品などを鑑賞

 

DSC01385

自然の造形に着目して描く

 

DSC01402

ふりかえりの時間にて

 

美術館見学&ワークショップ「現代美術家と行く 美術にふれる」を開催します。

凸ゆかりのアーティスト・鈴木健司さんとともにアートを楽しむイベントを開催します。

 

このイベントでは、ヴァンジ彫刻庭園美術館にて「クリスティアーネ・レーア 宙をつつむ」を見学ののち、作家アトリエにてレクチャー&ワークショップを体験します。

 

ヴァンジ彫刻庭園美術館では、クレマチスやバラの花が見ごろのシーズンを迎えています。初夏の午後、アートたっぷりの時間を過ごしてみませんか?お申し込みのうえ、ぜひご参加ください。

(要申込)

 

 

初夏のヴァンジ彫刻庭園美術館

 

庭園のクレマチス

初夏のヴァンジ彫刻庭園美術館にて

 

 

 

 

「現代美術家と行く 美術にふれる」

 

講師

鈴木健司氏(現代美術家)

 

日時

2015 年5 月26日(火曜日) 13:30~16:30

 

会場

クレマチスの丘 ヴァンジ彫刻庭園美術館

(静岡県駿東郡長泉町東野クレマチスの丘(スルガ平)347-1)

http://www.vangi-museum.jp/

および 鈴木健司さんアトリエ(静岡県駿東郡長泉町下土狩)

 

タイムテーブル

13:30  クレマチスの丘チケットセンター前集合

「クリスティアーネ・レーア 宙をつつむ」見学

15:00  鈴木健司さんアトリエ

レクチャー&ワークショップ

16:30 終了

 

会費

3,500 円(入館料・ワークショップ材料費込み)

 

 

問合せ

Interior Art 凸 静岡オフィス 伏見さき子

080-6915-1888 annex@ca.thn.ne.jp

 

 

 

 

美術館訪問(参考写真)

講師と共に作品を楽しむ

 

アトリエでのワークショップ

アトリエでのワークショップ

 

庭園のバラやクレマチス

庭園のバラやクレマチス

 

 

「アートと暮らす」展を開催しました

Interior Art.凸がプロデュースした展覧会「アートと暮らす」が4月1日~8日に沼津のCafe+Gallery  Franで開催されました。

 

美術館やギャラリーだけではなく、もっと身近な、例えば生活や仕事の場などでもアートに触れることを提案したい!そんな気持ちからスタートした今回の企画。絵画や写真のほか、家具を含む8名の作家による作品を紹介させていただきました。

「アートと暮らす」会場風景

「アートと暮らす」会場風景